オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要なのか?その効果と口コミを調査!


オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要なのか知りたくありませんか?

このサイトでは、オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要なのかを解説しています。

オルビスオフクリームの効果と口コミを調べてみました。

この記事の内容は次の通りです。

  • オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要?
  • オルビスオフクリームの効果について
  • オルビスオフクリームの口コミと評価について
  • オルビス オフクリーム|価格、購入方法
  • まとめ

『仕事に、家庭に、プライベートに、慌ただしい日々をおくる現代の女性にとって

クレンジングは「ただ落とすだけ」の単純な作業になりがちですね。

毎日のクレンジングで一日頑張った肌や心をスイッチオフして、充実した夜の自分時間を過ごして欲しい。』

そんな想いを込めた”新習慣クレンジング”の登場です!

オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要?


オルビスオフクリームは、リッチな厚みのあるクリームクレンジングで、しっとりとしたメイク落としでクレンジング後も肌がつっぱったりしないのが特徴の製品ですが、

クレンジング後の洗顔、いわゆるダブル洗顔は必要なのか解説していきます。

結論から言うと、オルビスオフクリームでメイクを落としたあとは洗顔をしてください。なのでダブル洗顔が必要です。

クレンジングでメイクの汚れを落とし、その後の洗顔料が余分な角質や古くなった皮脂を落とします。

オルビスオフクリームの使用後は洗顔料で洗顔、そして化粧水、保湿液や乳液で保湿をしてください。

オルビスオフクリームがダブル洗顔が必要な理由

そもそもクレンジングの後に洗顔が必要なのはなぜなのか?

クレンジングと洗顔のそもそもの違いから見ていきましょう。

【クレンジング剤】

基本的には油性の汚れを落とします

・メイク

・皮脂汚れ

・毛穴に詰まった角栓、黒ずみなど

【洗顔料】

基本的には水性の汚れを落とします

・古くなった角質

・汗やホコリなど

クレンジング剤は、メイクに含まれる密着性の高い油分による汚れを落とすものであり、洗顔料は古くなった角質やホコリ、余分な皮脂や汗などの汚れを取り去るものです。

なのでクレンジング剤と洗顔料をうまく使い分けてメイクオフをしていくことが必要です。

オルビスオフクリームにはダブル洗顔が必要なのか、説明してみました。

オルビスオフクリームはダブル洗顔が必要です、

クレンジング後は洗顔料での洗顔をお願いします。

⇒うるおいほぐす極上クレンジング【オルビス オフクリーム】の公式サイトはコチラから!

オルビスオフクリームの効果について


肌をほぐして潤いのある肌にする

汚れだけをしっかり落とす

クレンジングをリラックスタイムに変える

肌の悩みといえば「乾燥」「シワ」「たるみ」など色々ありますが、特に多いのが乾燥です。

乾燥は、シワやたるみ、くすみなどあらゆる悩みを引き出すきっかけになり多くの女性が抱える肌悩みです。

そんな女性の悩みの種である「乾燥」を毎日するクレンジングでケアできるように開発されたのがオルビスオフクリームです。

肌をほぐして潤いのある肌に

乾燥に悩む女性は多いはずです。

肌は乾燥すると、かたくてゴワゴワした手触りになってしまいます。

オルビス オフクリームは、ヒアルロン酸Naやセラミドが配合されており

保湿効果が高いクレンジングクリームです。

「ヒアルロン酸Na」と「セラミド」は、肌の水分を抱えて逃がさない効果があるので水分たっぷりの柔らかい肌を保つことができます。

ヒアルロン酸Naとセラミドの保湿効果

オルビス オフクリームがクレンジングなのに、保湿効果があるのは「ヒアルロン酸Na」と「セラミド」が含まれているからです。

ヒアルロン酸とは、皮膚の中にあるゲル状の成分で真皮に沢山存在しています。

セラミドとは、皮膚の細胞の間を満たしている成分で肌のバリア機能を強化したり肌の水分の蒸発を防ぐ役割があります。

水分をどれだけ入れても、バリア機能が低ければ水分が蒸発してうるおいのない肌になってしまいます。セラミドでしっかり水分を逃がさない環境を作ることが大切です。

ヒアルロン酸Naは自重の6倍の水分を抱えることができるので、セラミドと合わせると6倍の水分をしっかりと肌内に抱え込むことができます。

「ヒアルロン酸Na」と「セラミド」を配合したオルビスオフクリームを使うことで、メイクを落としながら肌にうるおいを与えることもできます。

ヒアルロン酸もセラミドも元々体内に存在する物質なので、安心して使うことができますね^^

オルビスオフクリームの口コミと評価について


オルビスオフクリームの悪い口コミ

★目元は別で

匿名さん/

顔に試す前に腕に

デジャブのアイラインペンシルとマスカラ、

Kパレットのアイライン、Diorのマスカラ、ラロッシュポゼの化粧下地、イヴサンのクッションファンデ、コフレの眉ペン、インテグレードの眉マスカラ、ボビーブラウンの口紅を塗り試しました。

目はいつもビオレのオイルクレンジングをしておりこちらは長年愛用してます。

結果眉マスカラ、マスカラ類はどんなに頑張っても取れませんでした。

ペンシルのアイラインは取れますがKパレットのアイライナーは結構グリグリ円を描くのを繰り返せば取れる感じです。

私は元々肌用に購入したので不便ではないですが目元がスッキリ落ちるわけでは無いと思います。

★残念

じぇんね/

クリームを肌の上でくるくる伸ばすと油脂状になる、そのとおり。

それが私には「べたつき」と感じられてしまう。

ぬるま湯で洗顔して、するんと落ちれば快適なのですが、

洗っても洗っても、ぬるっとした感じが残るのです。

残念。

洗顔すればさっぱりするのですけれども。

クレンジングが終わった時には全然爽快じゃない。結果、洗い流すのはやめて、

お湯で絞ったタオルで拭き取ることにしました。

その方がさっぱりしますし、きちんと落ちた感があります。

その際気になったのは、タオルについた汚れ。

…メイクが浮いてきれいに落ちたのか?

…それとも、肌残りがあるのか?

ちょっと、もやもやします。ああさっぱりした!を求めていた私には「残念」の一言です。

★正しく使うとしっかり落とせるが、せっかちで面倒くさがりな人は、どうかな。

fiximixif/

オルビスのクレンジングです。白の簡素なパッケージとシンプルイズベストな容器はかなり好感が持てます。

クリームは軽めです。サクランボ一粒大を取り、肌に乗せて円を描き馴染ませると、やがてオイル状になります。

あとは流すだけでOK、良いですね、突っ張らずメイク・汚れはツルリと落ちます。肌への負担も少なそうですね。

洗いあがりの肌はシットリします。保湿力はかなり良いです。ただ、容器はチューブ式より開け閉めが面倒で、W洗顔は必要という事なので、面倒くさがりの人には敬遠されそうかな。

オルビスオフクリームの良い口コミ

★びっくりです

mana/

ネットで見かけて気になり購入致しました。使った瞬間にあ、これほかのクレンジングとは違うなと思うほど肌がしっとりとやわらかくなりました。濃いメイクでも落ちるし肌も綺麗になるのでリピート確定です

★とろける感覚

ププレリューム/

ボトルデザインが気に入りました。

オルビスは内容重視であまりパッケージにこだわっていないかと思っていましたが

今回のクリームはいいです。

白いクリームがお肌の上でとろける感触になったら洗い流すサイン。

丁寧に顔をマッサージしながら感触を味わうようにオフします。

さっぱりもっちりしてこの後の化粧水が浸透する予感があります。

1ボトルでおよそ2か月使用できます。

引用:Amazon

★肌負担なく保湿力あり

とらやとら/

乾燥で肌水分をキープできるクレンジングで余分な水分、油分を奪わず優しい洗い上がりです。

ウォータータイプやオイルタイプの様にパパッと落とす事は出来ませんが、フェイスマッサージを兼ねて入浴時に湯船に浸かりながらクルクルとメイクオフしています。

入浴後の肌の突っ張りがかなり違って手速く化粧水を塗る様な事は無くなりました。

唯、メイクの落ち具合は緩やかに優しく肌に負担を掛けないマッサージとの相乗効果でオフする手法なので人によってはサッと落ちない分、もどかしさや物足りなさを感じるかも知れません。

が、眼に沁みず指でクルクル力を入れずに毛穴の奥もマッサージ中に一掃される感も良いです。

クリームタイプのクレンジングは重たいテクスチャーの物が多い中、此方は軽めで塗ると体温で蕩けてスッと馴染みます。

クレンジングの機能のみで使うならば物足りなさを感じる事もありますが、マッサージ&保湿力を兼ねた多機能な内容を加味した肌負担の無い良品だと思います。

★無理せず落とせる感じ

cho/

化粧水などをオルビスに切り替えてから数年ですが、

その間、大きな肌トラブルがないと改めて気づきました。

重くもなく、軽くもないちょうどいい感じのテクスチャがよく伸び、

毛穴の奥の必要なものまでごっそり落とすことなく、

潤いを残したままの、いい感じの洗い上がりです。

ただ、指を突っ込んで取り出すタイプなので、ちょっと衛生的にどうなのかしら?

詰め替えで、容器の無駄を省き、少しお安く買えるのはいいと思いますが、

できればチューブやポンプタイプのほうがいいかな?と思います。

★肌に厚めに伸びてピタッと吸着し、メイクや汚れをしっかりオフしてくれます

ジャスミン/

濃密なクリームですが伸びが良く、顔全体にまんべんなく塗れます。

伸ばしても厚みを保っていて、ゆっくりマッサージするとスルスルと溶けるようにオイル状に変わります。

洗い流すとメイクも汚れもしっかりオフされています。

ベタつきが残らずサッパリとした洗い上がりですが、肌には潤いが残ります。

こちらに変えてから肌のコンディションが良く、メイクのノリも良くなり、とても満足しています。オルビス製品は肌に優しく、効果も実感しやすいので、化粧品でも愛用しています。

こちらも期待通りの完成度の高いとても良い製品でした。

オルビスオフクリームの口コミまとめ

悪い口コミと良い口コミをそれぞれまとめてみました。

  • 「ポイントメイクが落ちにくい」
  • 「香りがよくない」
  • 「容器の開け閉めが面倒」
  • 「べたつきを感じる」
  • 「ダブル洗顔が面倒」
  • 「濃いメイクも落ちる」
  • 「つっぱらない」
  • 「リピートしたい」
  • 「肌が柔らかくなった」
  • 「肌負担の無い商品」
  • 「よく伸びる」
  • 「洗った後に潤いがある」
  • 「コスパがよい」
  • 「容器がオシャレ」

「濃いメイクもよく落ちる」との意見がある一方、「ポイントメイクは落ちない」との意見もあり使用感には個人差がありました。

わたし的には、「正しく使うとしっかり落とせるが、せっかちで面倒くさがりな人は、どうかな」との意見が気になるところです。

さらに、口コミを読みこむと使い方によってメイク落ちに差が出ることがわかりました。

さっそく、基本的な使い方から効果的な使い方まで調査してみました。

⇒うるおいほぐす極上クレンジング【オルビス オフクリーム】の公式サイトはコチラから!

オルビス オフクリーム|価格、購入方法

気になるオルビス・オフクリームの価格は、100gで税込2,530円 。

お得なつめかえ用もあり、こちらは税込1,980円です。

キャンペーンアイテムとして、こちらは通販限定で「オフクリーム スペシャルスタートセット」も販売中。

本品と、詰め替えがセットになったお得なこのセットの価格は、税込4,285円となっています。

オルビス『オフクリーム』のお得情報

このオルビス・シリーズは、ドラッグストアなどでは取り扱いがありません。

店舗は全国約150店舗ありますが、関東圏以外は近くにない場合も…。

その点では、購入は公式サイトが手軽でおすすめ。

なにしろポイントも貯まります。

公式サイトからの購入初回のみ限定。

2,000円以上で300円分、2,500円以上で500円分、

3,000円以上購入で、700円分のポイントプレゼント!

初めてのお買物から使えます。

しかも、初回に限り、送料全品無料。

そして、30日以内ならば、開封後でも返品・交換OK!

肌に使うものだから、安心して購入出来るサービスが嬉しい限りです。

オルビス製品の購入を検討中の方は、一度、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

《初回限定》オルビス通販・初めての方限定セットも登場

オルビス通販を初めて利用する方限定で、オフクリームのお得なセットが誕生しました。

オフクリーム本体

オルビスユー7日間トライアルセット

この、通常価格¥3,850のセットが…

¥2,530(税込)で購入可能です!

しかも、すぐに使える500円分ポイント付き。破格です。

オルビス通販が初めての方なら、使わない手はないこのセット。

気になる方は、公式サイトでチェックして見てくださいね。


⇒うるおいほぐす極上クレンジング【オルビス オフクリーム】の公式サイトはコチラから!

まとめ

テクスチャーと使い心地を追求した「オルビス オフクリーム」は、クレンジングでしっかりメイクを落とせているか不安を感じていたり、肌のつっぱりや乾燥が気になる方にオススメの商品です。

今ならオルビス通販初めての方限定で、オルビス オフクリームと一週間使えるオルビスユートライアルセットが3,850円⇒2,530円で購入できます♪

オルビス オフクリーム単品の値段で、1週間使えるスキンケアトライアルがついてくるなんてお得ですね。

オルビスユーは、角質層に水の通り道をつくることをコンセプトにしたシリーズです。使い続けると内側からふっくらとした潤い肌になると定評があります。

オルビス オフクリームと併用して、内側から輝く肌を目指してはいかがでしょうか^^

気になる方は公式サイトで詳細を確認してみてください。

⇒うるおいほぐす極上クレンジング【オルビス オフクリーム】の公式サイトはコチラから!