肌がボロボロなCAがいない理由とは!先手必勝!トラブルのサインを感じたら即対策


肌がボロボロなCAがいない理由について知りたくありませんか?

この記事では、肌がボロボロなCAがいない理由について解説しています。

先手必勝!トラブルのサインを感じたら即対策について紹介します。

  • 肌がボロボロなCAがいない理由
  • 先手必勝!トラブルのサインを感じたら即対策
  • ニキビ or 乾燥の予感がしたら…
  • 乾燥+ニキビ。肌状態が不安定なときは
  • スキンコンディショナーを味方につけ最高なコンディションの肌に!
  • まとめ

肌がボロボロなCAがいない理由

CAは肌がきれいな人が多い印象がありませんか?

いつも笑顔で働くCA(キャビンアテンダント)。CAは肌荒れと無縁というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。しかし実際は肌トラブルと背中合わせの職業なのです。CAの働く環境は過酷そのもの。皆様ご存知の通り機内は異常に乾燥しています。その湿度は砂漠以下と言われているほど。さらに長距離フライトとなると24時間お化粧を落とせなかったり、食事の時間もバラバラ。規則正しい生活とは程遠い世界です。

そんな環境で働いていると当然ながら肌の乾燥や肌荒れ、大人ニキビなどの肌トラブルに悩まされます。しかし肌がボロボロなCAはあまり見たことがありませんよね。それはお客様に気持ちよくお過ごしいただくためにも清潔感のあるきれいな肌が求められるからです。肌荒れがひどいと上司に呼び出されて皮膚科を勧められたり、最悪の場合乗務停止になることもあるとか……。

それではこんなに過酷な環境の中、どのようにして美肌を維持しているのでしょうか。ここではこれからの季節に役立つこと間違いなしの乾燥&不規則な生活による肌トラブルに打ち勝つ方法をご紹介します。

先手必勝!トラブルのサインを感じたら即対策


重要なのは肌トラブルの「サイン」を見逃さないこと!

「部分的に粉が吹いてきた」、「ニキビができそうな嫌な予感」というような、肌トラブルが起きる前のサインってありますよね。大切なのはそこで「肌荒れしそうだな…」と何となく流してしまうのではなく、即行動を起こすこと!実際にトラブルが進行してしまって慌てて対処しても治すのも大変ですし、時間もかかります。「やばいかも…」の時点でフルパワーで対処すること。それがきれいな肌をキープするための大前提です。

先述したようにCAは肌トラブルが悪化してしまうと乗務停止の恐れもあるという危機感から、トラブルのサインには敏感なのです。

ニキビ or 乾燥の予感がしたら…

では具体的にどのように行動すれば良いのでしょうか。人によってそれぞれですが、ここでは代表的なものをご紹介します。

例えばニキビができそうな肌の奥の違和感を感じたときや、小さなプツプツができ始めてしまったときは、肌に古い角質がたまり毛穴を塞いでしまっている恐れが。酵素洗顔やピーリングなど自分に合った方法で取り除いてあげると毛穴がすっきりして汚れもたまりにくくなります。

また、身体の内側から代謝をよくするための自家製デトックス風呂もおすすめ。日本酒を200ml程入れた日本酒風呂や、粗塩をひとつかみ入れた塩風呂などにゆっくりつかると、汗とともに体内物が吹き出していく感覚を味わえるはずです。こちらはCAの教官もおすすめしている方法。できはじめのニキビならあっという間に治ってしまったという話も!


毛穴の詰まりを感じたら、酵素洗顔やデトックス風呂で毛穴よごれをオフしましょう

逆に乾燥してしまっているときは肌の奥までたっぷり保湿してあげることが大切。朝晩のケアにシートマスクを取り入れたり、こっくりとした濃厚なクリームをたっぷりと顔に載せて上からラップと蒸しタオルを乗せたスペシャルパックで肌が蘇るはずです。(息ができるように鼻の部分は開けてくださいね)

CAの間でも朝晩のシートマスクケアは常識。さらに時間があるときには保湿効果のあるミスト化粧水やお直しアイテムでメイクの上から保湿したり、機内での仮眠中も濡れたおしぼりを枕元に置くなどして、徹底的に水分を逃がさない工夫をしています。

また、意外と見落としがちなのが内側からの水分補給。CAは機内の乾燥対策としてこまめな水分補給を欠かしません。カーテンの中に入ったら必ずマイカップでまずは水分補給をしています。

どれも簡単にできることばかりなので、日頃のセルフケアとしてぜひ習慣化してみてください。

乾燥+ニキビ。肌状態が不安定なときは

ニキビだけ、乾燥だけ、というトラブルでしたら比較的対処しやすいですが、やっかいなのはその混合パターン。「目や口の周りは乾燥しているけど、鼻や顎にはニキビができる」、「その日によって乾燥したりテカったり、肌状態が読めない」という悩みもよく耳にします。

化粧品も乾燥肌用、ニキビ肌用、敏感肌用などどれを選べばよいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、トラブルに対処する以前に肌そのもののコンディションを整えてあげることが大切です。そこでおすすめなのが「スキンコンディショナー」。乾燥にニキビにSOS状態の弱った肌のコンディションを整え、肌力を底上げしてくれる心強い存在。不規則な生活で肌も不安定になりやすいCAにも愛用者が多い商品です。


肌のコンディションを整えてくれるスキンコンディショナーでケアを!

スキンコンディショナーを味方につけ最高なコンディションの肌に!

最近ではスキンコンディショナーの種類も増えているので、肌の悩みに合わせて使い分けしてみるのもおすすめです。特にこれからの乾燥が気になる季節に強い味方になってくれること間違いなしなのが、肌研の「極潤スキンコンディショナー」。一本でたっぷり潤うので、不安定な中でも乾燥がちな肌の方におすすめです。また、価格も良心的なので気兼ねなくたっぷり使えるところも嬉しいポイント。特に乾燥が気になる朝晩は、コットンにたっぷりと染みこませてパックしてあげましょう。


薬用 極潤 スキンコンディショナー(右)と 薬用 極潤 スキンコンディショナー しっとりタイプ(左)


乾燥や夜更かしなど過酷な環境の中でも、いつも頑張ってくれている肌。しっかりとケアをして最高のコンディションに整えてあげたいですよね。この冬はスキンコンディショナーを味方につけ、乾燥に負けないご機嫌肌を目指しましょう!

まとめ

機内の乾燥、不規則な生活などの過酷な環境に身を置くCA。

しかし肌がボロボロなCAってあまり見たことないですよね。

それは日々の生活の中でちょっとした工夫をしているからです。そんなCAの実践する乾燥&不規則な生活に打ち勝ち、美肌をキープする方法をご紹介しました。