たるんだフェイスラインを復活させるには!たるみを防ぐちょっとしたコツ

たるんだフェイスラインを復活させるには!たるみを防ぐちょっとしたコツについて知りたくありませんか?

この記事では、たるんだフェイスラインを復活させるには!たるみを防ぐちょっとしたコツについて解説しています。

この記事の内容は次の通りです。

  • どうしてフェイスラインがたるんでくるの?復活するの?
  • たるみを防ぐ”ファイスラインを復活させるちょっとしたコツ”って?
  • ハリぐせをつけながらV字ラインをキープ!
  • 張力ケアで引き締まった肌に!
  • ゆるんだフェイスラインを復活させるグイッと引き上げ!
  • まとめ

どうしてフェイスラインがたるんでくるの?復活するの?

シャープなV字ラインを取り戻したい!

フェイスラインのたるみの原因は、顔から首にかけての表情筋の衰えにあります。表情筋は、直接皮膚にくっついている皮筋と呼ばれる筋肉。筋肉が動くことで多彩な表情を作れる訳ですが、体の筋肉と同じように、加齢とともに衰えてしまいます。

それによって、20代ではシャープなV字型だったフェイスラインが、40代になると頬のたるみなどによってラウンド型に変化。60代ではスクエア型になって、首との境目がぼやけてくる傾向にあります。

たるみを防ぐ”ファイスラインを復活させるちょっとしたコツ”って?


笑顔は最高の美容液?

そんな困ったたるみを最小限に食い止めるためには、どうしたら良いのでしょうか?

内から”持ち上げる”ケアとしては、表情筋ストレッチが有効。ストレッチといっても難しい方法ではなく、「あ・え・い・お・う」と発音するように口を動かすだけでも、十分効果があります。頬骨を引き上げるような感覚で、口をしっかり大きく動かすのがコツ。

また、歯磨き後のすすぎタイムを利用してストレッチする方法も。左右の頬、上下の唇と歯茎の間、それぞれに水と空気をためて勢いよく口をすすぎます。上下左右3セットくらいを目標にして下さい。皮膚を内側から伸ばすようなイメージで、パーンと膨らませるのがポイントです。

一般的に、表情豊かな人ほど表情筋が鍛えられるため、たるみが少ないといわれています。よく話し、よく笑うというのもたるみを防ぐ秘訣ですね!

また、外から”与える”ケアでは、たるみケアに特化したスキンケア化粧品を使うのがやっぱり早道。今シーズンは肌のV字ライン復活に働きかけるアイテムが次々と発売されています。

ハリぐせをつけながらV字ラインをキープ!


独自の「Vコンシャスマッサージ」でさらなるハリを実感

ハウス オブ ローゼ「Vコンシャス エッセンス」30g/3990円

あごから頬にかけてのVラインをすっきりシャープに見せたい人に向けたフィニッシュアップ美容液。お手入れの仕上げにあごから頬に向かって引き上げるように伸ばすことで、キュッと引き締まった顔印象に近づけます。

コショウソウ芽エキス、ゴボウ、ドクダミといった引き締めに効果的な成分を配合。立体的なネット構造の3Dヒアルロン酸がうるおいのネットのように肌を包みこみ、V字ラインをキープします。


“張力ケア”で引き締まった肌に!


微細なハリを全体のハリへ

ベキュア EX
「エフェクトローション」全2種(ER[エクストラリッチ]、MO[モイスチャー])180ml/各7350円
「エフェクトクリーム」40g/1万2600円

「ベキュア EX」が目指すのは、肌がV方向に上がっている”Vアクション”。大人の肌に上向きの連鎖を生むシリーズにこの秋、贅沢で濃厚な潤いを与える化粧水とクリームが仲間入りします。

今回新たに着目したのは、肌内に存在し、肌のハリ感を根底から支える”細胞骨格”。オリジナルの複合成分”ファイバーテンスV”などを配合し、キメ一つ一つに確かなハリを与えて、ピンッと引き締まった肌へと導きます。また、ベキュアカウンターではシリーズアイテムを取り入れたフェイシャルトリートメント「EXコース」も展開。ホームケアとフェイシャルトリートメントでふっくら艶めくハリ肌を手に入れて。


ゆるんだフェイスラインを復活させるグイッと引き上げ!


放置時間は20~30分と長めの設定

ウテナ「プレサ たるみ引き上げV-MASK」1回分/315円、3回分/840円


ウテナの人気シートマスクシリーズ「プレサ」からは、貼るだけで簡単にたるみケアができる新感覚の部分用マスクが登場。

頬やあごのたるみを包み込む耳かけ式のマスクで、ゲル状の密着面がたるんだ肌をしっかりキャッチ。さらに、密着ストレッチシートがグイッと肌を引き上げます。まるで顔のガードルのよう!? コラーゲン、パールエキス、グレープフルーツエキスといった美容サポート成分も配合されています。下を向いても剥がれてこないので、テレビを見ながら、雑誌を読みながらなどの”ながら美容”にもピッタリ。

まとめ

年齢を重ねるにつれて気になるのが、肌のたるみ。特に、あごから頬にかけてのフェイスラインがぼやけてきたと感じる人は多いはず。

老け顔の最大の要因となるだけに、これは見過ごせません!

シャープで若々しい小顔を作るには、たるみを引き締め、すっきり上向きのV字ラインを復活させることが緊急課題。そこで今回は、たるみを防ぐちょっとしたコツと、最新のたるみ対策コスメをご紹介しました。